学習障害のご心配について


認知発達に遅れや弱さがあるお子さんは、学校の集団授業でつまずくことが多くなります。

・算数数学が特に苦手(抽象化が苦手)。
・英単語の発音やスペルを覚えるのに苦戦している(空間認知や目と手の協応等の弱さ)。
・作文を自分で考えて書くことが出来なかったり、漢字の間違いが多い。
・何年も塾に通っているけど成果が感じられない等。

私は独立前はLD学会に所属してチームで支援を行っていました。認知面の遅れや弱さは素人が判断するのは難しいです。

配慮がないために、勉強に全くやる気を失ったり、 無気力になってしまうこともあります。 あなたがお子さんの学習で悩んでいるならまずはご相談からでかまいません。 お気軽にお問い合わせください。